カイトサーフィン静岡トリップ3日目

昨日は風の吹かなそうな予報だったので夕方、foneのカオリンにSUPを貸してもらって夕方1ラウンド入水してきました。
カオリンの使っているレディス用9フィートのボードは幅がかなり狭くて、風が3メートルほど吹いていた海面ではなかなか漕ぐのに苦戦。SUPサーフィンは思ってたより風が吹くと大変なんですね。
さて今日は連休で一番風が強い予報。MKSURFメンバーさん達も集まり愛知や滋賀のショップのカイトサーファーも試乗会に来てくれて賑やかな1日でした。
サーフボードは意外に人気あったのがPRO SESSION。DUOTONEサーフシリーズの中でミディアムからビッグウェイブ用のこの板は早い波でも早いスナップを効かせたターンが可能。あとはマカニサーフの内海さんの感想ですがフルスピードのボトムターン時にチョッピーでもレールが抜ける事なく気持ちよくターンができる他にはない唯一のボードとお言葉をいただきました!
ツインチップの人たちにはDICEが人気でやはりハンドリング性が高くなってストレスが全くないと絶賛でした。
オーバーにも強くEVOやREBELのリフトパワーに頼らず、カイトコントロールだけで楽しめる、車で言うとマニュアル操作感を残したカイトでしょうか。
ビッグエアーやカイトループが得意な太一にもニューDICEはヤバいとお墨付きをいただきました!
一日中しっかりと吹いてくれて試乗会は大成功。
またお邪魔したいと思います。

この記事をシェアする