北海道スノーカイト

スーパーフライの恒川さんの案内で北海道へスノーカイトポイントと、新規ディーラーさんをご紹介頂けると1泊2日のタイトな予定で行ってきました。北海道へは高校生の時に親とトマムにスノーボードに行った以来。成田から1時間半と沖縄の半分の移動時間。飛行機からの景色はあたり一面が雪に覆われていましたが、これでも今年は雪が少ないみたいで街中の道路はほとんど溶けてました。今日は石狩湾のポイントに連れて行ってもらい、そこで地元の波笑風の佐々木さんを紹介していただきました。ウインドサーフィンを長くやっていた方で今はスノーカイトとカイトサーフィンにハマっているようで、風が吹けば毎日スノーカイトを楽しんでいるようです!この石狩はビーチなので海を見ながらスノーカイトが出来る珍しいポイント。なので風もかなり安定していてスノーカイト初心者の方でも楽しめるポイントです。2日目は富良野に移動して地元のMPGそらちさんを頼って十勝岳のポイントについて色々と教えて頂きました。ここは山の頂上に向かって風が吹くことが多いのでカイトを使ってハイクアップ出来るんです。ただ海とは違い標高が高くなるにつれて風は強くなるしサイズ選びはかなりの注意が必要。時間がなかったので今回はお話だけ伺って山には行けませんでしたが次回はもっと長く滞在してその山の風の特性を経験したいな。と言うより冬の間は北海道に住みたいな!笑 と思えるほど素敵なポイントが多いので。また次回来れることが楽しみにです。

この記事をシェアする